教員免許を持っていれば奨学金の講演に有利になるか?

教員免許を持っていれば奨学金の講演に有利になるのかと質問を受けたことが あります。 しかし、教員免許の有無について、高校の先生や保護者から聞かれたことは ありませんし、ファイナンシャルプランナーの資格も同じです。 ちなみに、私は、教職課程を履…

ファイナンシャルプランナーが高校生に金銭教育をする資格はあるのか?

高校生を対象とした「金銭教育」のご依頼をいただくことがあります。 私のような者にでも、ご依頼をいただけるのは大変有難く恐縮なのですが、 「金銭教育」という言葉は、何か偉そうで個人的にはあまり好きではありません。 ところで、世間一般の「ファイナ…

学校や先生は15年も20年も学生の面倒を見続けることはできない

日本学生支援機構の奨学金には、減額返還や返還期限猶予といった制度があります。 これらの制度の特徴は、「利息が増えない」ことであり、借金の増加を防ぐことが できます。 学校や先生は、15年も20年も学生の面倒を見続けることはできません。 卒業後…

スカラシップ・アドバイザーの認定方法を高校の先生に積極的に示すべき

日本学生支援機構のホームページには、スカラシップ・アドバイザーを 「専門的な知見を有する者」であるとしています。 しかし、何を以て専門的な知見を有するのかが判りません(FP資格なのかも しれませんが)。 そのため、「どのような方法で認定したの…

スカラシップ・アドバイザーに必要とされる知識はどれくらいか?

高校の先生以上は最低でも必要です。 そうでなければ、わざわざスカラシップ・アドバイザーを呼ぶ必要は無いからです。

専門学校の一部の学科では、日本学生支援機構の奨学金の対象ではないことがある

専門学校の一部の学科では、日本学生支援機構の奨学金の対象ではないことが あります。 そのため、予約採用で決定通知を得たとしても、奨学金が利用できないことに なります。 専門学校への進学を希望されている場合は、念のため確認が必要になります。

学校の講演で観光?

学校で講演がしたいという方から相談を受けることがあります。 しかし、「観光ができるから」と仰られることがあります。 生徒の一生を左右することもあるため、間違いがないか、講演前は もう一度確認作業やリハーサルをします。 そのため、列車や飛行機か…

スカラシップ・アドバイザーは受講者がもつスライドへの疑問に対応できるか?

スカラシップ・アドバイザーは、生徒の進学という重大なものに関わりますが 「その場限り」です。 そこが、生徒や保護者と常に向き合う、高校の先生との大きな違いです。 ところで、スカラシップ・アドバイザー派遣事業で使用する全国統一のスライドを 見て…

受講者や高校の先生が気になるところは

高校で奨学金の講演をする際は、自己紹介をするのが普通です。 私の場合は、名前以外に職歴や活動実績、そして奨学金の講演のため学歴などを紹介 しています。 ところで、一番難しいのが活動実績で、スカラシップ・アドバイザーの多くは未経験 (つまり講師…

「社会的に偉い人」よりも、凸凹な人生を歩んできた講師の方が

講師になるには、凄い経歴が必要と思われていることがあります。 しかし、私がそうですが、特別な経歴や学歴そして資格は、多くの場合は必要とされ ません。 ところで、高校生を対象とした講演では、「集中して聴いてもらう」ことが求められ ます。 高校生を…

スカラシップ・アドバイザー派遣事業の限界のひとつとは?

スカラシップ・アドバイザー派遣事業で使用するスライドは、全国統一であり、 カスタマイズが許されていません。 高校や地域などによっても事情が異なるため、弊所へのご依頼ではカスタマイズ を行っています。 仮にカスタマイズを許すと、2600人のスカ…

「奨学金と上手く付き合う方法」について言う方が

「奨学金を借りるな!」と言う人がいます。 なんとなくといった、いい加減な進学のために奨学金を借りることは、もちろん 避けなければなりません。 しかし、それでは問題は解決しません。 奨学金を借りなくても、人生の中では、住宅ローンや車のローンなど…

給付型奨学金の改正により想定されるトラブルは

日本学生支援機構の給付型奨学金の応募要件に「資産」が追加される予定です。 現時点では詳細は判りませんが、想定されることを書いてゆきたいと思います。 高校の先生や奨学金担当者にとって、所得証明書の収集や確認が大きな負担となって おり、またプライ…

スカラシップ・アドバイザー派遣事業が弊所に及ぼしたもの

スカラシップ・アドバイザー派遣事業が始まることで、ご依頼が減ると予想して いました。 ご依頼件数に関しては、現在のところ特に影響はありませんが、「自校の事情に 合せた講演ができないか」といったご依頼やご相談が増えています。 スカラシップ・アド…

奨学金制度の改正で高校の先生の苦労やプレッシャーはますます増えそうです

日本学生支援機構の奨学金制度が改正されるとの連絡を受けました。 2種の貸与額や秋募集以外に、給付型奨学金の応募要件も改正される予定です。 今でさえ、所得証明書といったプライバシーに細心の注意を払わなければいけない のに、さらに「資産」が要件と…

スカラシップ・アドバイザーには遠慮なく質問をしよう

講演の後にPTA総会が連続して開催されるといった、時間に余裕が無い場合を除き、 当然のことですが、弊所では、質問や相談には大歓迎で応じさせていただいています。 奨学金の説明会が本格化しますが、スカラシップ・アドバイザーが、各地の高校で 講演や…

相談者から聞かれたスカラシップ・アドバイザーについての「素朴な疑問」

「奨学金の専門家を高校に派遣する事業が始まるとニュースで知りましたが、 2600人も専門家がいるのですか?」と、相談者から聞かれました。 相談者からすれば「素朴な疑問」だと思います。

土地にも流行廃れがあるくらいなので

「不動産」といっても、土地にも流行廃れがあるくらいです。 そのため、学問に流行廃れがあってもおかしくはありません。 「手に職」な学問はほとんど無いのではないか?

スカラシップ・アドバイザー派遣事業はファイナンシャルプランナーとしての「実務経験」を得るチャンスになるか?

ファイナンシャルプランナーの個別相談、と言ってもその範囲は無限であり、教育資金 だけでも、細かな論点を挙げているとキリがないくらい多くあります。 ファイナンシャルプランナーの資格は持っているだけで、実務の経験が無く、資格を 維持するための年会…

おすすめの専攻を聞くよりも

おすすめの専攻を聞かれることがあります。 もちろん、答えはありませんし、「役に立ちやすい、立ちにくい」という違いは あるにせよ、全く役に立たない専攻はないと個人的には思っています。 すぐに古くなるし、専攻分野で死ぬまで食べてゆける人は少ないで…

「受験生が欲しい」又は「優秀な受験生が欲しい」

入試広報担当者様と話していると、「受験生が欲しい」又は「優秀な受験生が 欲しい」と仰られることがあります。 両者は似ているようで全く異なると思います。

高校の先生への予約採用についてのお願い

「奨学金は必要になったら申し込みます」という保護者を見かけます。 しかし、進学後の在学採用で不採用になって、初めて事の重大さに気付くようでは 遅いと言えます。 高校の先生にとって、予約採用は気が重いものであり、無給の下働きです。 そのため、な…

職業訓練校は何をするところなのか?

講師の教え方が下手だからと、行政にクレームを言う訓練生がいるそうです。 素朴な疑問なのですが、会社に入ってからも「先輩社員の教え方が下手だから、 社長にクレーム」を言うのでしょうか? 与えられた環境で「工夫をしながら」やってゆかなければ、転職…

この国には時限爆弾が…

国や自治体の借金、事業承継が上手くゆかない会社の借金など。 景気が良いそうですが、この国には「時限爆弾」が結構あるのではないか?

私が考える奨学金講演の成否のひとつは

奨学金講演の後は、質疑応答や個別相談があるのが普通です。 ご質問が、講演で述べたことであれば、私の力不足であり、必要なことが受講者に 伝わっていなかったことになります。 講演で述べたことを前提に、「私の場合はどうなるのか」といったご質問であれ…

奨学金破産と無理な進学を減らすには

奨学金での破産を避けるため、進学をするなと言うのは簡単です。 しかし、奨学金の問題は解決できても、就職や資格といったキャリア形成の問題を 解決することは難しいでしょう。 通学⇔通信⇔夜間といった、フレキシブルな学習体制と融通が利く単位互換制度が…

講師の経歴に「何かひとつ」を加えることで

講師の仕事を始めた頃は、講師の経歴なんてどうでもよいと思っていましたが、主催者 の方々と話していると「受講者は気になるものです」と仰られ、そんなものなのかと 思ったものです。 しかし、よく考えてみれば、私が受講者だったら、やはり同じように気に…

高校の先生に知ったかぶりや誤魔化しは一切通用しない

高校で奨学金の講演をしていると、保護者や生徒だけでなく、先生から質問を受ける ことが多くあります。 その内容は、高校や地域などによっていろいろですが、今は滞納問題が多いでしょう。 他にも、入試制度、学部や学科、資格、そしてオープンキャンパスな…

学費の問題は親子二人三脚で乗り切ってゆくが…

日本学生支援機構の奨学金は、高校在学中に「予約採用」で申し込むことができます。 高校によって多少時期は異なりますが、3年生の5月頃に受付が始まります。 高校は、生徒に対し、事前に予約採用の募集についてプリントを配布したりして周知に 努めるのが…

高校の先生に聞かれる奨学金関連のおすすめサイト

高校の先生に、「奨学金についての勉強がしたいがおすすめのものはないか?」 と聞かれることがあります。 その際は、「奨学金なるほど相談所」をご紹介しています。 生徒や保護者へのアドバイスに役立つサイトです。 もちろん、先生だけでなく、生徒や保護…