事務所案内

事務所名:近畿FP事務所

代表:長尾公二(ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士)

所在地:〒541-0044 大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3階

メール:nagao.kfpo★gmail.com(★を@に変更願います)

電話番号:050-5308-4682

 

代表プロフィール:近畿大学大学院法学研究科法律学専攻博士前期課程修了。証券会社

での営業職を経て、企業での経理職などに就いた後、教育やキャリア分野を中心とした

ファイナンシャルプランナー事務所を大阪市中央区にて営んでいる。

 

好きなこと:ノラ猫の観察

相談・講演・執筆・取材・コメントなどのご依頼について

相談・講演・執筆・取材・コメントなどのご依頼につきましては、

nagao.kfpo★gmail.com (★を@に変更願います)

にお問い合わせをいただければ幸いでございます。

まずはお見積りをさせていただきたく存じますので、ご遠慮なく

お問い合わせ願います。

無料で奨学金オリジナルレジュメのサンプルをお送りさせていただきます

無料で、弊所が普段の講演で使用している、奨学金オリジナルレジュメのサンプルを

PDFでお送りさせていただきます。

講演開催を検討されている、高等学校、大学、短期大学、専門学校の教職員様に

限ります。

 

件名:奨学金オリジナルレジュメサンプル希望

ご氏名:

学校名:

役職名:

メールアドレス:

その他ご要望・ご質問など:

 

以上を、

nagao.kfpo★gmail.com (★は@に変換願います)

にお送り願います。

大阪でマンションの空き家を探しています

新規事業である、

「下宿に困っている高校生と空き家を貸したい大家をマッチングしたい」

の準備をしています。

community.camp-fire.jp

そこで、大阪でマンションの空き家を探しています。

ご関心をおもちいただけましたら、下記までご連絡をいただければ幸いでございます。

メール:nagao.kfpo★gmail.com(★を@に変更願います)

しれっと、奨学金制度が変更されている

しれっと、奨学金制度が変更されている。

それも、毎年保護者や生徒が迷う(というか失敗しやすい)ところです。

この対策についても、今後の講演や個別相談でお話しさせていただきます。

community.camp-fire.jp

奨学金の返済を逃れ続ける裏技が使えなくなりました

以前に、奨学金の返済を逃れ続ける裏技について書きました。

「奨学金の返済を逃れ続ける「裏技」が報道されていますが」

が、この裏技は使えなくなりました。

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/zaigakutekiyou.html

当然のことですが。

community.camp-fire.jp

奨学金講演はインターネットで配信されている動画を観るだけでよい、か?

ほとんどの地域では、緊急事態宣言が解除されました。

しかし、イベントの開催は、当分の間は難しいでしょう。

奨学金講演も同じです。

保護者や生徒も「どうしたらよいのかわからない」といった方は多いのではないかと

思います。

高校の先生も、保護者や生徒からの問い合わせに苦慮されているのではないかと

思います(このブログは高校の先生からのアクセスがかなり多いです)。

インターネットで配信されている動画を観ることは有益だと思います

(講師にもよりますが)。

弊所にも動画での講演依頼はありましたが、有料であってもお断わりしています。

なぜかというと、対象が不特定多数のため、一般的な内容、つまり制度の解説に

終始することにならざるを得ないからです。

解説だけでいいのであれば、私よりも話が上手い講師は他に多くいます。

高校によって、学科によって、進路によって、地域によって、家庭の事情によって、

講演の内容やアドバイスは大きく変わります。

また、電話やメールなどでの個別相談も、要望は多いものの、パンクした経験が

あるため(無料でする余裕もない)、原則として受け付けていません。

しかし、収入や成績を問わず、とりあえず貸与型・給付型を申し込んでおいて

ください。

また、入学時特別増額貸与奨学金は最高額を選んでおくのが無難です(3年生の間は

変更できないため)。

まずはそれからです。

秋以降の講演では、「申し込んだあとの注意点や損をしないためのアドバイス」を

お話しさせていただきます。

もし、保護者の方で、弊所の講演を希望されるのであれば、高校の進路指導の先生に

ご要望いただければと思います。

community.camp-fire.jp